2017年09月03日

間伐材利活用 の日活動(9月2日)

9月2日(土) 間伐材利活用の活動が行われました。 


今月から木工教室の活動が始まりました、
今年の作品課題は道具箱です。

伝統的な大工道具箱を間伐材から製材した板で製作します。

作業開始前の説明で、岩井澤先生から大工道具箱を使う昔の情景などを説明いただきました。

 

全員で材料の板取をした12台分の材料を無事作り終えて、最後はサンプルを1台作成したもので製作時の注意点などを確認して終了しました。

 

今後、活動を続けて参加者は道具箱完成を目指します。

 

いわて森林再生研究会のホームページへhttp://i-sinrinsaisei.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by いわて森林再生研究会 at 12:25| Comment(0) | 活動記録

2017年08月23日

間伐材利活用 の日活動(8月23日)

8月23日(水) 間伐材利活用の活動が行われました。 


暑さが戻ったギダジ研修場にて活動を行いました。

間伐材の運材と、製材、作業小屋整備、場内草刈作業です。

 

参加者は経験豊富な会員ばかりで、手際よく準備を進めて一日の作業を完了しました。

 

来月からは炭焼きと木工教室の活動が始まります。

 

いわて森林再生研究会のホームページへhttp://i-sinrinsaisei.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by いわて森林再生研究会 at 23:14| Comment(0) | 活動記録

2017年07月27日

間伐材利活用 の日活動(7月27日)

7月27日(木) 間伐材利活用の活動が行われました。 


先週に続いてギダジ研修場にて
ホダ木本伏せ、薪運搬、製材、炭材割り、環境整備、と多くの作業を行いました。

 

製材前に、今年春準備しておいたキノコダ木の本伏せ作業から開始です。

 

その後、集積してある間伐材をタイコ引き、小屋根太用として数十本の製材を完了しました。

 

平行して炭焼き用に炭材づくりもして炭焼きの準備を進めました。

 

作業環境の雑草刈りと間伐材の薪運搬も行って今日の作業を終了しました。

 

今後は木工教室用の用材を製材して教室開催の準備を行う予定です。

今日は気温が30度を超える中、手馴れた会員が精力的に作業を行った結果無事に終了しました。

いわて森林再生研究会のホームページへhttp://i-sinrinsaisei.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by いわて森林再生研究会 at 17:59| Comment(0) | 活動記録