2014年12月13日

みちのく郷山保全隊(北上)の活動(12月3回目)

みちのく郷山保全隊の活動報告が下記の通りありましたので紹介します。  12月13日(土)昨日に引き続き花巻市矢沢地内大森山で里山整備事業を行  いました。  小雪の舞う中7名の参加者があり、今日は前日とは反対に午前中に運搬機を使って  林内の残材の運び出しを行い、午後に風倒木や枯損木の処理を行いました。  運び出しの作業の出際も良くなり相当量の残材を運び出しましたがまだ林内には多  くの材が残っているのでこれらについても機会を見て運び出したいと思っています。  今年の活動は今日の作業で終わりです、1年間(春からですが)お疲れ様でした。  皆さんが手を加えた林は確実に明るく健康的な林に変わってきていますが、手を加  えなければならない林はまだまだ沢山あります。  健康に留意して来年も楽しく岩手の森林づくりに頑張りましょう。  それでは皆さん良いお年をお迎えください。  いわて森林再生研究会のホームページへ:http://www.eins.rnac.ne.jp/~issk/ 北上26.12.jpg 北上26.121.jpg 北上26.122.jpg
posted by いわて森林再生研究会 at 20:01| 活動記録