2014年07月27日

みちのく郷山保全隊(北上)の活動(7月3回目)

みちのく郷山保全隊の活動報告が下記の通りありましたので紹介します。  7月25日(金)26日(土)の2日間みちのく郷山保全隊は花巻市矢沢地内  大森山にて林野庁の助成事業である「里山整備」活動を行いました。  両日とも気温が30度を超える真夏日となりましたが、初日は8名、二日目は7名  の参加者がありました。    25日は事業活動で助成が認められ購入したチッパー(粉砕機:キョーリツ製 K  CM122SBP)が作業現場まで搬送され納入されました。    取扱店担当者から一通り説明を受けた後早速試運転を兼ね使用してみたところ、  小型ではあるが処理能力はなかなかのもので一山あった枝葉をものの30分ほどで  片づけてしまいました。    今回購入した機種は竹の処理も出来るもので、これからの我々の活動で大きな力を  発揮してくれることでしょう。    有効に活用するためにレンタルも考えております。                             26日は8月30日に林野庁の助成事業を活用したイベント開催に向け、会場整備  のための刈り払い等が主な作業となりました。    今回参加してくれた皆様暑い中本当にお疲れ様でした。    次回活動は8月2日(土)村崎野「水芭蕉の里」です。   森林再生研究会のホームページへ:http://www.eins.rnac.ne.jp/~issk/ 北上26.7-small.jpg 北上26.71-small.jpg 北上26.72-small.jpg
posted by いわて森林再生研究会 at 20:00| 活動記録