2017年05月23日

間伐材利活用 の日活動(5月20日)

5月20日(日)、23日(火) 間伐材利活用の活動が行われました。 


研修林の三助山への作業道作設の作業を開始しました。

20日は今年度から整備する林班の全体を歩いて把握した後に、計画された作業道のルートを全員で確認しました。

その結果、進入道の傾斜を緩くするルートへ若干変更し旧点検道へ接続するルートに決定しました。

林班の境には直径80cm以上のスギも何本かあって森林整備の必要性が再確認されました。

23日は進入口の除伐をおこないました。

現在の作業道方向と平行に伐倒することで今後の開設に支障ないよう慎重な作業で終了しました。

いわて森林再生研究会のホームページへhttp://i-sinrinsaisei.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by いわて森林再生研究会 at 22:52| Comment(0) | 活動記録