2015年03月14日

森林ボランティア講座(3月第1回目)

2月22日(日)森林ボランティア講座が開催されスタッフ,受講生    33名が参加しました。    この日の講座は,枝払いの実技でしたが先日の大雪の影響で山には入れず急遽,    中野地区活動センターでの座学となりました。    内容は,最初にテキストを使って枝払いの仕方等について説明があり,1本梯子や    高枝切りばさみの使い方等について佐藤さんから説明がありました。 講座27.3.jpg 講座27.31.jpg  その後,ロープワークの実技として舫い結びや引き締め結びを菅原さんから説明を受けながら    実際に行いました。 講座27.32.jpg 講座27.33.jpg  昼食後,午後からはスギ林あれこれと題して斉藤会長から「なぜ林には太い立木細い  立木があるが,どうして高さは同じ」などの疑問点について講義があり, 講座27.34.jpg  最後に,菅原さんがチェーンソーを分解して構造や仕組みに  ついて説明しました。チェーンソーをすっかり分解することなどなかなか見ること  がなく参加者は真剣に見入っていました。  次の講習は,3月22日(日)で今年度最後の講座になります。 いわて森林再生研究会のホームページへ:http://www.eins.rnac.ne.jp/~issk/ 講座27.35.jpg
posted by いわて森林再生研究会 at 20:00| 活動記録