2014年10月11日

森林ボランティア講座(10月第1回目)

10月11日(土)10月1「2回目の森林ボランティア講座が開催され,受講生25名,   スタッフ13名が参加しました。   今日の実技は,これまでのまとめということでそれぞれ自分で不足しているところ,もう   少しきちんと覚えたいところを学ぶということで,2人1組で行いました。   ロープを使っての掛かり木処理,ガターカット,追いヅル切りなど様々な技術のお浚いを   しました。   次回の講座は,10月26日(日)です。 いわて森林再生研究会のホームページへ:http://www.eins.rnac.ne.jp/~issk/ 講座26.10.11.jpg 講座26.10.111.jpg 講座26.10.112.jpg 講座10.113.jpg 講座10.114.jpg 講座10.115.jpg 講座10.116.jpg
posted by いわて森林再生研究会 at 20:00| 活動記録

2014年10月10日

里山企画(10月1回目)

10月8日(水)、9日(木)里山企画の活動が行われ両日とも9名の参加者が   ありました。作業は、秋晴れの上天気で作業日和でした。   三助山のスギ林 3ヘクタールは、すでに下刈り、除間伐も終わっており、8日は   スギ林に点在するマツの枯損木や重心の偏ったものを伐倒処理しました。    伐倒作業では掛り木が多く、滑車、ロープの出番が頻繁でした。   それでも、30本ほどを処理しました。   9日は、林内に散らばっている間伐材の集材作業を「ひっぱりたこ」て実施。   軽トラックで3台分ほど集めました。林内にはまだ残材があり、雪が降る前に   運びだしたいものです。 いわて森林再生研究会のホームページへ:http://www.eins.rnac.ne.jp/~issk/ 里山26.10.jpg 里山26.101.jpg 里山26.102.jpg
posted by いわて森林再生研究会 at 20:00| 活動記録

2014年10月06日

間伐材の日の活動(10月1回目)

10月5日(日)間伐材の日の活動が行われ14名か参加しました。   作業は、製材と刈り払いでした。製材は、簡易製材機のロゴソールとアラスカンの2種で   作業を行いました。   素材の間伐材・スギ丸太はトビグサレが少なく、用材としては上々の板材、柱材が出来ま   した。   刈払いは、間伐材利活用の拠点・ギダジ研修場の環境整備として、藪の刈払いを行いました。   10年間も手を掛けていなかったこともあり、難儀な作業でした。   刈払いの後にケヤキの苗木を近く植栽します。   その他、薪づくりのスペースづくりを岩崎、佐藤(勝) さんがパックホーで斜面を削ったり、   新しく作業道をつくりました。 いわて森林再生研究会のホームページへ:http://www.eins.rnac.ne.jp/~issk/ 間伐材の日26.10.jpg 間伐材の日26.101.jpg 間伐材の日26.102.jpg
posted by いわて森林再生研究会 at 20:00| 活動記録