2014年09月06日

みちのく郷山保全隊(北上)の活動(9月1回目)

みちのく郷山保全隊の活動報告が下記の通りありましたので紹介します。  9月6日(土)今月1回目の活動を村崎野「水芭蕉の里」にて行いました。  久し振りに朝から太陽が顔を出し汗ばむ気温となりましたが午後から参加した人も  含めて12名の参加がありました。  午前中は10月4日に予定されているイベント「森の集い・2014秋」を念頭に林内  に残されている玉切り材の運び出しを運搬機を使って行いました。  お陰で林内もスッキリです。  午後は、林内訪問者の安全確保のため松の枯損木処理を行いましたが大木が多く掛  かり木の処理も汗だくの作業となりました。  次回活動は9月21日(日)の鬼柳ですが、それ以外に日程はまだ決まっておりま  せんが大森山での里山整備活動が2回予定されております。   森林再生研究会のホームページへ:http://www.eins.rnac.ne.jp/~issk/ 北上26.9.jpg 北上26.91.jpg 北上26.92.jpg
posted by いわて森林再生研究会 at 20:01| 活動記録

間伐材の日の活動(9月1回目)

9月6日(土)間伐材の日の活動(木工教室)が開催され、12名の会員が参加しました。  教室では最初に氏家講師からポニークランプの使い方について説明を受けた後、テーブル  作成の作業に入りました。  今日の課題は、板を合わせて幅広い1枚の板を作ることです。  丸ノコ、自動かんな盤、テーブルソーを使って板を作りその後、手押しかんな盤で板を合わ  せる面を整えました。  昼食をはさみ午後からジョイントカッターを使ってビスケットをはさむ溝を作り木工用ボンド  で接着し、ポニークランプで押えました。  最後に、テーブルの脚などになる部分にすみつけをして作業は終了しました。  次回は、ほぞ作りなどを行い完成に近づけます。   いわて森林再生研究会のホームページへ:http://www.eins.rnac.ne.jp/~issk/ 間伐材の日26.9.jpg 間伐材の日26.91.jpg 間伐材の日26.92.jpg 間伐材の日26.93.jpg 間伐材の日26.94.jpg 間伐材の日26.95.jpg
posted by いわて森林再生研究会 at 20:00| 活動記録