2017年12月17日

間伐材利活用 の日活動(12月16日)

12月16日(土) 間伐材利活用の活動が行われました。 


今年末の冬仕舞い活動を行いました。

うっすら雪景色の中、炭窯へ吸湿用に炭入れして閉鎖。

資材の間に侵入した大量のカメムシも駆除して清掃し、

作業小屋と機材小屋の整理と機材整備をして完了しました。

冬季も希望者への活動場所や機材貸し出しは継続していきます。

 

いわて森林再生研究会のホームページへhttp://i-sinrinsaisei.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by いわて森林再生研究会 at 18:08| Comment(0) | 活動記録

2017年12月15日

森のチェーンソー講座 12月9日(土)

12月9日(土) 森のチェーンソー講座が開催されました。 

 場所 : 盛岡市中野地区活動センター
 
 この日は チェーンソーの目立てが研修テーマです。
 
先ず、目立て前に丸太を試し切りで計測、殆どは10秒をオーバーし、中には計測不能のチェンソーもありました。
そんなメンテ不良のチェンソーを目立てですが、当会の目立て方法は人間工学に基づいた石垣正喜著「チェーソーワーク入門」を手本にしています。
手の甲を下に向けて研ぐ特異なものですが、研ぎ終わって再び試し切りを計測したところ殆どが5秒前後で鋸断。
切れ味にびっくりする参加者でした。

 

いわて森林再生研究会のホームページhttp://i-sinrinsaisei.org/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by いわて森林再生研究会 at 18:22| Comment(0) | 活動記録

2017年11月08日

間伐材利活用 の日活動(11月7日)

11月7日(火) 間伐材利活用の活動が行われました。 


先月行った炭焼きの窯出しです。

当会では主にスギ間伐材を炭に加工しておりますが、今年はナラ、サクラなどの雑木炭を焼きました。

今回の窯出しは窯内部の補修をするために一旦窯を空にして内部点検補修をする目的です。

 

併せて前回の炭焼き結果を確認して温度管理の巧拙を検証しました。

結果、58袋(5Kg)の出炭でまずまずの収炭。

同時作業で次回活動に使う炭材の玉伐りも進めて一日の予定を無事完了。

 

来月の炭材詰めに向けて窯補修を進める予定です。

 

いわて森林再生研究会のホームページへhttp://i-sinrinsaisei.org/

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by いわて森林再生研究会 at 12:49| Comment(0) | 活動記録